主婦 カードローン

 主婦の方に人気のカードローンはこちら!

 

主婦も使える銀行カードローンについて

主婦の皆さんは家計を管理している人も多いのではないでしょうか。私も主婦です。結婚と同時に専業主婦となったのですが、その時から家計の管理はすべて私が行っています。子供が小さいころは教育費用も、食費も、遊戯費もあまりかからなかったので、家計に余裕が合ったように思います。大型連休になると頻繁に家族そろって遠方に旅行に行っていましたね。

 

子供が小さい時には旅費も安く済みますので。子供が成長するに従って色々な費用がどんどんかさんでいきました。夏休みや冬休みなど長い休暇の時には昼食の準備も必要。長期休暇になるとどこかへ連れて行けとせがまれますし、子供が自宅にいると何かとお金がかかります。しっかりと家計の管理をしてきたつもりだったのですが、赤字になることも。

 

子供が進学をするときにも家計はかなりピンチに、進学準備にはかなり費用がかかるものだと驚きました。制服、通学バッグ、教科書費用など、学用品の購入だけでも1万円札がどんどん飛んでいきます。義務教育の時にはあまり感じませんでしたが、義務教育を卒業すると色々な費用負担がずっしりと増えますね。十分進学費用を用意をしていたつもりだったのですが、後から後から支払いが出てきたので、その月は家計が苦しくなってしまいました。親に援助してもらうことも考えましたが、年金暮らしの両親にお金の無心をすることは耐えがたい・・。

 

考えた挙句に銀行のローンを利用することにしました。銀行カードローンを利用したいけど、地元の銀行には知り合いも多くいます。しかも銀行の窓口でローンを申し込みたいと言うことも恥ずかしい。インターネットで調べると、ネットから申し込むことが出来、しかも低金利。旦那さんに安定した収入があれば家庭の主婦でも銀行カードローンを利用出来るものを発見しました。

 

家庭の主婦だと言うことで借入額には限度がありましたが、その月の赤字を解消するには十分な額の借入が出来、大変便利だと感じました。銀行カードローンは申し込んでも融資が開始されるまでには1週間程度かかるものだと思っていました。しかし、私が申し込んだ銀行カードローンは申し込みから審査が完了し、借入が出来るまでかなり早く家計の赤字をすぐに解消できました。大変便利。

 

かなり助かりましたよ。進学後にも合宿、部活動の道具購入など、まとまったお金が急に必要になることがありましたが、銀行のローンが利用できたのですぐにお金を準備することが出来ました。銀行ローンはカードがあり、提携先のコンビニでも暗証番号を入力することですぐにお金を引き出せます。本当に便利です。いざという時、まとまったお金が急きょ必要になった時など、銀行口座にお金がなくてもローンを利用すればすぐにお金を用意できますので本当に助かります。

 

銀行のローンは消費者金融のキャッシングよりも低金利でお金を借りられます。月々の返済額も低く設定されているところが多いので、返済が困難になることもないですよ。主婦の皆さん利用する時には計画的に使いたいですね。